糖尿病療養指導

当院では医師の診療に加え、糖尿病療養指導士等を含む医療スタッフ全員で患者様の療養をサポートさせて頂きます。

糖尿病療養指導士とは

糖尿病とその療養指導に関する幅広い知識を持ち、患者様の生活を理解し、適切な自己管理が行えるように援助する役割を持つ看護師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士に与えられる資格です。日本糖尿病療養指導士に認定されるということは、糖尿病の臨床における生活指導のエキスパートとして認められているということになります。

糖尿病療養指導士からのコメント

糖尿病は、自己管理の病気といわれていますが、療養は多岐にわたっており、実行することはなかなか容易でありません。私たちは、患者様たちが糖尿病と向き合い、上手につきあっていけるようにお手伝いが出来ればと思っております。分からないこと、心配なことがあればご相談ください。

糖尿病治療の手引き

糖尿病療養の手引き

当院では糖尿病の療養指導を行う際に、独自で編集し作成した「糖尿病治療の手引き」という冊子を用いています。
治療を行っていくうえで患者様ご自身にも是非知っていただきたい内容を分かり易くまとめた内容となっています。是非、ご活用いただき、療養生活を送るうえでお役にたてればと思います。

「糖尿病治療の手引き(第3版)」のダウンロード

糖尿病療養指導に関するサポートイメージ

※各サポート項目をクリックすると詳細をご確認頂けます。

事務部門運動療法 診療患者様療養指導 栄養指導フットケア