リハビリテーションセンター

やよいメディカルクリニック東側のリハビリテーションセンターでは、国家資格を持った理学療法士・言語聴覚士が複数常勤し、各種リハビリテーション機器を完備し、病状に応じてより専門的な、また総合的なリハビリテーションを受けていただくことができます。

【当院でのリハビリに関する施設基準】
1.運動器リハビリテーション料(U)
2.脳血管疾患等リハビリテーション料(V)
3.外来リハビリテーション診療料

※ご希望に応じて、訪問リハビリテーションも実施しております。

理学療法

主に骨・関節・筋の障害(麻痺・筋力低下・疼痛など)に対して、運動療法や物理的手段(温熱・寒冷・光線・水・電気刺激・マッサージなど)を用いて治療を行い、生活における基本的な動作能力の回復を図ります。また、治療体操や自主訓練等の指導・助言も行います。

言語聴覚療法

言語聴覚療法では、音声・言語・嚥下機能、又は聴覚に障害のある方に対し、その機能の維持・向上を図る事を目的とし、言語訓練やその他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導等の援助を行います。(訓練時間20〜40分です。)